system:無軌道備忘録
ふっと浮かんだあの思い出、出来事、誰かのいった良い言葉を、消える前にあまねく記録するのです。無軌道な感じで。力まずに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

磐越道にある高玉金山の看板がいつも気になる

子供から金玉のつかいみちについて質問を受けました。
「将来使うから大事にしておけ」とお茶を濁しましたが、なるほどこれが睾丸無知というものですね。
スポンサーサイト
【2010/08/26 20:46】 四方山 | トラックバック(0) | コメント(3) |

将来タレサン

嫁「2号はなぜそんなにかわいいの?」
2号「ぼうやだから」
【2010/08/22 08:37】 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) |

どうでもいい奇跡 ふたたび

ダメそうな感じのTシャツが欲しくてアピナの下の古着屋を冷やかしてきたんですよ。あそこシャツ何でも300円で買えるからもう金を捨ててもいいや位の投げやりな感じで。


しょうもないロゴ入りのTシャツとかないかなーって漁っていたらちょうどいいのを発見しました。




「SOYJOY」




うん、これはいいぞ。なんというか、イメージとぴったりだ。
と、他のめぼしいシャツと購入候補として選り分けていた俺の視界に買い物客のおじいちゃんが目に入りました。




【特徴】
・60代くらい
・赤いパナマハット
・左手に腕時計を3つ装着
・デニムのショートパンツ
・黒スパッツ(あるいは股引)
・日焼け
・束ねたロン毛



と、まあひとことで言えばエキセントリックなファッションのGちゃんです。
全体的に派手な赤を基調としたそのコーディネイトの中で僕の視線を奪い去ったのは胸のTシャツのデザインでした。






「SOYJOY」






絶句しました。
たった今選り分けたTシャツと色まで一緒です。こんなことが起こりうるんでしょうか。
もしかしてこのおじいちゃんはタイムマシンに乗って俺を驚かすためにわざわざTシャツを着てやってきた未来の俺なのではないかという所まで考えました。


しかしなんともエキセントリックなGちゃんです。僕も将来こんなおじいちゃんのようなファッションで街を闊歩することができるんでしょうか。まるで想像もしなかった僕に新たな可能性を感じさせてくれたという意味では、今日の出会いはささやかな奇跡だったのかもしれませんね。




まあぶっちゃけそんなことより俺に一億円当たりまくれと思いました。
おわり。








<本日の購入品>


富士電機



丸出しT



SOYJOY
結局購入した


【2010/08/21 02:32】 四方山 | トラックバック(0) | コメント(1) |

殺すも生かすも長野では

えー 今更ですが仕事の方のご報告を。
何とか再就職先の試用期間も過ぎ、正社員として取っていただけました。某塾の運営スタッフとして栃尾でがんばっております。なかなかハードな仕事でしてこの2ヶ月で7㎏やせました。どうなるんでしょうね、僕。


まあそんな些事はさておき!
張り切って雑文わめき散らしていきたいと思います。




5月の終わり、長野県のアミューズメントスポットNASAにスト4闘劇エリア決勝に行ってきました。
新潟スト4勢がとっくの昔にレポートや日記を書き終えてるので、僕は主に旅行部分の記憶をサルベージしたいと思います。




<前回までのあらすじ>
エンジョイ勢として結成した「元・マスターズ」がうっかり赤切符を取った




昼ごろ出発との通達をしていたつもりだったんですが、実は番長さんには土壇場までメールをした気になっていただけだったので大変ご迷惑をかけました。というのも番長さんとうちの会社の社長が同じ苗字なので「12時インタートップ集合お願いします」とかいうメールを危なく送りそうなのに気付いて急いでキャンセルしたのをそのまま忘れていたのです。
すんませんでした。


スト4勢の間では僕の迷子スキルはちょっとしたものとして知られているんですが、高速を間違ったりすることもなく長野へ到着。途中のインターで番長さんがお土産を買ったりしてもうとっても観光気分。インターの食堂で半分ボケたおじいちゃんが食堂のおばちゃんと問答を繰り広げていたのがほほえましかったです。


会場のNASAではすでに大本命の2D神チームが現れゆるやかに野試合をしていたとかでかなりの盛り上がり。それにしても新潟人多すぎじゃねえ?




さて唐突にご存じない方のためにレギュレーションを説明します。(読み飛ばし可)
闘劇本選に出るには地域ブロックでの決勝戦で優勝する必要があります。(青切符)で、この地域ブロックに出るにはエリアごとの予選で優勝しなければなりません。(赤切符 これをこの前取りました)
当日はNASAでのエリア予選を行った後にブロック決勝を行うので、すでに切符もちの僕らは下々の者共の必死な形相をアイス食いながら眺めそして煽るというたまらんポジションにおりました。
AブロックとBブロック3チーム総当り戦、Aはあっさり2D神チームが取りましたがBブロックは熱かった。全チーム1勝1敗得失ラウンドが同じになり、まさかの大会規定「じゃんけん」で決勝ラウンド進出が決まることに。フラグ立てまくったランボーさんが負けた時は爆笑でした。




いよいよ本戦なんですが、ぶっちゃけ試合内容とかあんまり憶えてません!店主、このエントリの意義って何だ?


それはさておき5チームによる総当たり戦です。3onということで問答無用の最強キャラサガットが5チーム中4チームに、そしてサガットを食える豪鬼が3チームにスタンバっている状況。
うん、うちのチーム両方いないんですが。どうなることやら。




(プレイヤーネーム:敬称略)
1.VS フリテンチーム
富山のアズプレスで切符を取った愛知?のチーム。ごめんなさい実はよく分かってません。先方の僕とアオキアベルの対戦が始まった時、2D神チームの会話が後ろで聞こえました。マゴ曰く「本田アベルは5分」とのこと。言い終わった直後くらいに僕ほぼパーフェクトで負けました。すいません。
2、3ラウンド連取で初戦を取ったものの2番手のチバサガットにまったくいいところ無く殺害されました。そのままチバサガが3タテで終了。当然上手いんですが、なんというかイキがいい。のびのびとしたサガットでした。牧歌的な感想述べてる場合じゃあないんだけどな!




2.VS 34000アパカ
北陸のアイドルプレイヤー・茶会率いるチームです。攻略上キーになるのはハヤおサガットでしょう。富山にいったネオデスレインボーチームを葬り去った要注意プレイヤーです。事前にリーダーから「ものすごい荒らしてくる」との情報を聞いていたのでここはじっくり腰を据えた相撲を見せてやるでごわすと息まいていた僕でしたが


タイガショ タイガショ (バクステ)
タイガショ タイガショ (バクステ)
本田の露骨な高めJ中Kをガード → バクステ
タイガショ タイガショ


終了でした。ニーすら撃ってこなかったぞ!
闘劇HPを見たら僕らのチームが勝ったことになっていたんですが、まるで記憶がありません。つーか本当に僕ら勝ってましたっけ茶会さん?




3.VS ゆいが独尊


本田で3タテしました。本当にありがとうございました。




4.VS HEROES


全国大会優勝候補の誉れも高い2D神チームです。先方はおそらくネモチュンリーで固定のはずなので勝ちに行くならば春にザンギを被せる→ときど豪鬼が出てくる→本田を被せる→マゴサガットが出てくる→リュウが何とかするというパターンしかない…んですが惜しくもザンギがネモ春に破れてしまい僕が春とやることに。立ち回り自体は本田戦をよく知ってる春麗(当たり前!)という感じで目新しさとかは無かったんですが、触れられてからのネタがはじめて見るものが多かった!大パン百裂ですか?あれヤバイですね。ただ僕も精神的なテンションが貧民街時代のあの頃に戻っており、とても集中して試合に臨めました。あっさり先取された1本目でしたが何とか2本目を取り返して1-1、スパコンゲージMAXで鬼無双ワンチャン…まで行ったんですが処理られて終了。負けましたが個人的には全く悔いのない試合でした。大将のMyuさんも「覇山に昇竜合わせます」と出撃しましたが覇山に大パン出してしまい死亡。あれ昇竜滅だったら勝ってたなー





というわけで「元・マスターズ」の成績は2勝2敗の第3位。チームを組んでいただいたMyuさん、VAN長さん、お疲れ様でした!






大会終了後は新潟ミーハー勢が2D神チームと記念撮影と握手会を行い健闘をを讃えあったとかそうでないとか。ええ話やでー。


お待ちかねの野試合では2D神に63万死体蹴りをされたい新潟勢が長蛇の列をつくるというよくわからない状況に。マゴさんもこれは予想してなかったと思うよ。死体蹴りが炸裂するたびに歓声があがる新潟サイドは端から見ていて新手の宗教でした。まあ俺も蹴られて大喜びしたけど。
その後新幹線に乗る2D神チームと茶会さんを車で送る途中、マゴさんから何とか死体蹴りできる倒し方をしたかったけどあんまり余裕がなかったという話を聞きました。ありがとうございました!




夜も更けて来たのでNASAを辞して新潟へ帰る我々「元・マスターズ」。ですがせっかく長野に来たのでおいしいものでも食べようかという話に。長野と言えばそばですよ。行きのインターで食べたそばがかなりガッカリな味だったので本場のそばを食べるべく店を探す我ら。と、気になる店を発見。


「手打ちでござる」


看板見てから入店余裕でした。
名前はあれですが木造の大きな作りになっていまして店内には古い壷とか甲冑とかが置いてあります。僕はこういうの眺めてるだけでももう大満足。ただひとつ惜しむらくはこの店そば屋じゃなくてうどん屋でした。とてもおいしかったんですが何かもやっとしたものを抱えつつ新潟へ帰りました。




さてさて僕のスト4最後の公式大会もこれで終了し、アピナも緩やかに過疎。どことなくもの悲しいような感じもしますがゲームには消耗品という側面があるのもまた事実。ですが大事なのはゲームは楽しいということであり、楽しいことは思い出になりやすいということです。思い出は人間が生きる上で力になるので、つまりよりよい人生を送るためにゲームきっと必要です。おそらく。たぶん。
いい年した子持ちがゲーセンに行くってのはどうなのかと今でも少しは思ったりもしますが、こんなに気が合う友人知人が増えてしまっちゃ仕方ないですよね。
スパ4稼働がいつになるのかまだ未定ですが、家庭に仁義を通しつつ遊んでいきたいなあと思っております。


そうそう今更なんですが、ハンドルネーム変えようかと思います。個人的には愛着のある名ですが、この2年でマイミクが2倍以上(それもほとんどスト4勢)になったことを考えるとやはりアサヒダにした方がよいかなと。あと「俺」って呼びづらいよね。ホントに今更だけど。


というわけなんで皆様、あらためて今後はアサヒダでお願いします。




おっと最後になりましたが、2D神チームは是非全国大会優勝を!草葉の陰から見守っております…
【2010/08/13 01:26】 ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) |

PROFILE

アサヒダ
  • Author:アサヒダ
  • 29さい。男。
      解釈つかまつる。
  • RSS
  • 07 | 2010/08 | 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。