system:無軌道備忘録
ふっと浮かんだあの思い出、出来事、誰かのいった良い言葉を、消える前にあまねく記録するのです。無軌道な感じで。力まずに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ピーヒョロブカブカ

数年前からどうしてもバーバパパの黄色い息子の名前が思い出せませんでした。


もういいや、おまえ今日からバーバカレーな。
スポンサーサイト
【2006/08/13 21:57】 四方山 | トラックバック(0) | コメント(4) |

コメント

黄色はバーバズー。
それはいいけど赤がバーバブラボー。何ゆえブラヴォー?
【2006/08/14 02:20】 URL | チャンプ #CWUURYHQ[ 編集]
はじめまして。
ブラボーだけ、投げやりというか異端ですよね。
女の子勢はみんな典型的かわいい系なのに。
【2006/09/09 00:46】 URL | カナヅキ #vHTfhhyA[ 編集]
ご無沙汰しております。&
こちらこそ。

僕の記憶によればブラボーは武装錬金を使うわけでも甲冑を脱ぐわけでもなく、運動が得意だったからブラボーだったように思います。

これも記憶なんですけど、確かバーバパパの最初の絵本って、パパが「配偶者ほしい」と世界中を放浪した挙句、住んでた自分の家の床下から理想の女性が出て来たところをすかさず結婚したってストーリーだったと思ったんですけど、この記憶が確かならホラー以外の何者でもありませんよね。
ポオの小説みたい。
【2006/09/12 09:29】 URL | 俺 #dxh2Uhv6[ 編集]
確かに一作目はそういうストーリーでした。幸せの青い鳥文脈でもあるんですが、そうか、確かに実に怪奇路線だよなあ。ドッペルゲンガー的でもある。
あとはバーバパパの子供たちといえば、「バーバモジャ」のことを忘れておりました。
もじゃ毛だから、モジャ。これぞ、まさに投げやりの極地。僕だったら、鏡見る度に絶望しそうです。隻眼だったからって「眇目」とか名づけられるようなものですもの。ペットチックだ。
【2006/09/13 01:18】 URL | カナヅキ #vHTfhhyA[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

アサヒダ
  • Author:アサヒダ
  • 29さい。男。
      解釈つかまつる。
  • RSS
  • 04 | 2017/05 | 06
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。