system:無軌道備忘録
ふっと浮かんだあの思い出、出来事、誰かのいった良い言葉を、消える前にあまねく記録するのです。無軌道な感じで。力まずに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

時のらせんシールドレポート

<ガイドライン>
以下の文章は10月1日に行われたマジック・ザ・ギャザリングというゲームのレポートです。ルールがわからない人はさっぱりついて来れないと思います。興味のある方だけどうぞ。
なおボンベルタ氏のblogからのコピペに加筆修正したものになります。あしからず。




<余談>
ウチのパソコンだと「・(なかてん)」を変換すると「…(三点リーダ)」になります。さっき上記のマジックを変換したら「マジック…ザ…ギャザリング」ってなって何か意気消沈しました。






<以下コピペ>
はいどうも俺です。
いましがたタイムスパイラルシールドから帰還しました。
せっかくだから結果なんかを書き捨てておきますね。




<俺のデッキ>
16人参加のスイスドロー4回戦でした。
生き物のネビを引いたので白メインの白青赤トリコロールデッキを制作。
ネビを出すときはグレンダイザーのアレを(ててててーてーて UFO!)口ずさみながら出そうと心に決めました。
比較的フライングクリーチャーが多く、優秀なエラントエフェメロン(4待機 2マナ 4/4フライング)なんかも引けました。
あとはディープシークラーケンなんかも。(9待機 3マナ 相手がスペルを打つと誕生が早まる  ガードされない 6/6)
白状しますけど使いたいカードが絞りきれなかったので48枚デッキになりました。
スリヴァーデッキとか強そうだなーとか思いながらスタート。




<1回戦> 負け
スリヴァーデッキでした。
セラテッドアローで俺の1/1クリーチャーが3体屠られた上に「+2/+0」 「+1/+1 リジェネ」 「対象のクリーチャーをタップ」 「ダブルストライクを付加」が面白いように登場。
俺あと1パンチで勝てる→ドロータッパースリヴァー→あれれ→エンドの前にそっちのクリーチャーを全部タップ→サモンダブルストライク→パンチ18点とかいってマジ笑える。ちなみにこの人が優勝しました。いや強かった。




<2回戦> 引き分け
今日の詰めマジック。
1-1で迎えた3戦目、ジャッジが残り5ターンと宣言したところで相手がクロックワークハイドラ召還。(1/1カウンタ4個乗って登場。パンチorガードの際カウンタリムーブで好きな対象に1点)このとき俺ライフ2点。相手の1/1フライングが止められないので、このターンにどちらか除去をしないと俺の負けが決定。詳しく状況を書きます。


≪相手≫
残りライフ16
1/1フライング(緑クリーチャー)
クロックワークハイドラ(上記)
スクリブレインジャー(フライング プロ青 森をリターンで対象のクリーチャーをアンタップ 1/1)


≪俺≫
手札:
羊術師(2青 場に出た際に基本地形を3枚戻す タップして自身をリターンすると対象のクリーチャーを埋葬し、0/1クリーチャーを出す 自身は0/1)
魔力の籠手(5マナアーティファクト 色を一色選び、その色のクリーチャーは+1/+1修正 また選んだ色の基本地形はマナフレア状態に)
土地:平地 平地 山 島 島
クリーチャー:
アイケイシアの触れ役(1白タップ手札1枚ディスカードで白の1/1市民トークンを2体出す 1/1)
市民トークン×1
遍歴の宿命語り(タップでタフ2以下のクリーチャーをタップ 1/1)
流動石の媒介者(1赤タップ手札1枚ディスカードで対象のクリーチャーは+1/-1&ヘイスト 2/2)
アーティファクト:
フォライアスのトーテム(タップで赤マナ 4赤でターン終了時まで4/4クリーチャー&2体ガード可)
サンダートーテム(タップで白マナ 1白白でターン終了時まで2/2フライング&ファーストクリーチャー)


<正解>
島 島以外の5マナでガントレット→青を指定→マナフレアの島2枚で羊術師→山を含む3枚の基本地形を戻す→山セット→あまりの青マナと合計2マナで媒介者の能力起動→羊術師ヘイスト→ガントレットの効果で死なない→クロックワークハイドラさよなら


スプライトをタッパーでいなしてもう一度1/1フライングに羊術師。
そして気合いの引き分けへ。この時点で今日のMVPは羊術師に決定。




<3回戦>勝ち
先手を取った相手の事故に便乗しやりたい放題。
そりゃイグナイトメモリ(4赤ソーサリー 相手は手札をランダムで1枚公開し、そのコスト分だけダメージ ストーム)を3ストームやれば勝つわ。




<4回戦>勝ち
初心者っぽい人でした。
ててててーてーてUFO!と今日初めて言えましたが、ネビが起きたそのターンに殴り勝ちました。




というわけで結果は2-1-1の滑り込み6着でした。総評になりますが、スタックルールをよくわからずにとまどったシーンが何回かあったのが気になるところでした。再生のルールとかよくわからなくて損した場面も。待機カウンタのカードは人のは早く感じるのに自分のだと遅く感じます。結局クラーケンでは殴れませんでした。残念。MVPは問答無用で羊術師ですが、本当にお世話になったのはピッチのアンサモンだと思います。あと足を引っ張られたのは「オークの連続砲撃」(1赤赤 ターゲットに2点、その後自分に3点 ワンドロー)。俺3戦目の人に言われるまでワンドローのテキストを見逃していました。超弱いよこの焼きカードとか思いながら使ってました。てへ。
ところでブースターを2パックゲットしましたよ。ほしがった人にすぐ売りましたけど。「強い紫カードが欲しい!」ってことだったんですが、開けたら隠れ家とダンダーンが入っていました。もちろん通常のレアカードもカスレア。


本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
【2006/10/04 02:06】 ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

アサヒダ
  • Author:アサヒダ
  • 29さい。男。
      解釈つかまつる。
  • RSS
  • 09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。