system:無軌道備忘録
ふっと浮かんだあの思い出、出来事、誰かのいった良い言葉を、消える前にあまねく記録するのです。無軌道な感じで。力まずに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

黄色い馥郁 あるいは 喰いタン第二回

アレげな食べ物の感想を述べるこちらのコーナー、第二回は先回「ロッキーコーン」で購入した「印度カリー味歯磨き粉」です。
二回目にしてもう食べ物でなくなったのはご愛敬。



これが現物。
印度



白いパッケージが清潔感を出しています。本来カレーに清潔感なんて必要無いはずですけれど。


さて早速ですが我々の興味はこの歯磨き粉の「何がどうしてカレーなのか」という部分に行き当たります。カレー粉でも入ってるんでしょうか。
以下成分表。


炭酸Ca 水 グリセリン セルロースガム キシリトール メントール グリチルリチン酸2K オウゴンエキス スイカズラエキス オタネニンジンエキス ムクロジエキス 甘草エキス BG 香料




カレー入ってません。
わずかに「香料」が引っかかるところですが、そんなこと言ったら無果汁のファンタだって香料くらい入ってます。「カレーよりもカレー味」ってことなんでしょうか。強姿勢ですねこの野郎。


ならば肝心の味です。チューブから出して歯ブラシに塗ります。色はクリーム色。見た目からはカレーの味がするとは思えません。おそるおそる歯を磨いてみます。





…いちおう、味はします。相当幽かにですけれど。声を掛けられたと思い振り向いたら200mくらい向こうに人が見えた位の味です。しかも、カレーといっても何種類もあるじゃないですか。その中でわざわざ「印度」とカテゴライズされてるわけですよ。これを印度カレーと言い張るなら、開発陣は白いご飯にこれを塗って食うべきです。カレーなんだろ?しっかり食えやアアアアアアァ!と思わず空知英秋先生風味になってしまいましたが、そのくらいの懺悔は必要なのではないでしょうか。


<まとめ>
インドにはガンジスという聖なる河が流れています。腐ったものとか、うんことか、死体とか、何でも飲み込んで流していってしまう神聖な大河です。僕はインドに行ったことはありませんが、まだ見ぬガンジスを訪れる機会がもしあったならば是非この歯磨き粉を投げ捨てたい。そんな一品です。




<EP2>
別アングルからの写真です。
カリー



確かに「印度カリー」って書いてありますね。英語で「Indo Curry」。
…あれ?ちょっと待ってください。Indoがローマ字ですよ?


外交問題にまで発展しかねません。爆弾かこの歯磨き粉。






<備忘録>
空腹は最高のソース
-フランスの諺-
スポンサーサイト

コメント

ロッキーコーンですが
「大判焼きやめました」
って立て看板に書いてありました。

大判焼き屋さんなはずなんですがね。
【2005/07/19 23:50】 URL | ミツマ #-[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

アサヒダ
  • Author:アサヒダ
  • 29さい。男。
      解釈つかまつる。
  • RSS
  • 09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。