system:無軌道備忘録
ふっと浮かんだあの思い出、出来事、誰かのいった良い言葉を、消える前にあまねく記録するのです。無軌道な感じで。力まずに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

善悪の彼岸

ポエムでも一発書いてやろうかと思いましたが書けませんでした。
こういうのってやっぱり体力勝負なんですよね。かわりに思い出話でお茶を濁す事にします。




<思い出>
大学の近くのセブンイレブンは夜中中国の人が働いている事がありました。本名出しちゃうけど名前は金さん。そのサービスの悪さには定評があり、誰がどんなおにぎりを買っても絶対に温めてくれない徹底ぶり。ある日照り焼きソーセージおにぎりを買ったにもかかわらずやっぱり温めてくれないのに業を煮やした僕は一言いってやる事にしました。


「あの、すいません。おにぎり温めてもらえますか。」


いやそんなに睨まなくても。
とはいえ元から目つきの鋭い人ですし、俺の自意識過剰かもしれません。それに金さんも店員です。言えば温めてくれましたよ。3分も。


マヨネーズは完全に液状化。だいいち熱すぎて1秒たりとも持てません。勝身煙あがってますし。「おめえそれ食ってみろやアァァァ」と強く思いましたが、どうやら相手は忍空使いのようなので諦めました。少しでも早く冷めろ、と金さんも思ったのか、おにぎりとサラダを密着させて一緒の袋に詰めてくれました。


「365円。」


オウ。見事な体言止で余韻&力強さを表現していますね。ただ、そのね、なんというかもっとこう…ええい、帰る!!




帰って袋を開けたらサラダのフォークが入っていないことに気づきました。
僕の完敗です。
スポンサーサイト
【2005/09/08 01:07】 四方山 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

アサヒダ
  • Author:アサヒダ
  • 29さい。男。
      解釈つかまつる。
  • RSS
  • 05 | 2017/03 | 06
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。