system:無軌道備忘録
ふっと浮かんだあの思い出、出来事、誰かのいった良い言葉を、消える前にあまねく記録するのです。無軌道な感じで。力まずに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

トマーシュ

「スネ夫のうた」という歌をご存じでしょうか。
ドラえもんのスネ夫が実際に歌った彼のテーマソングです。こんな歌詞になってます。




スネちゃいけない 僕たち子供
スネ出して あごひいて 
胸はっていけば 学校は僕らの天国さ
だけどね 先生の笑顔はちょっと不思議
しずかちゃんの優しさ死ぬほどつらい
だけど僕には明日がある
顔で笑って スネで泣く


ヘラヘラポッポー ヘラポッポー
ヘラヘラポッポー ヘラポッポー




「しずかちゃんの優しさ死ぬほどつらい」からスネ夫が真性のMらしいことが伺われますが、それよりも注目すべきは最後のオノマトペです。こればかりは実際に聞いてもらうしかないんですが、ものすごくアシッドです。魂を乗っ取られる感じがします。


でまあ何かというと、ホラ新体制になったことですし、是非関智一で再レコーディングしていただきたい。ってこと。
スポンサーサイト
【2005/09/09 23:59】 四方山 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

アサヒダ
  • Author:アサヒダ
  • 29さい。男。
      解釈つかまつる。
  • RSS
  • 09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。