system:無軌道備忘録
ふっと浮かんだあの思い出、出来事、誰かのいった良い言葉を、消える前にあまねく記録するのです。無軌道な感じで。力まずに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

けれどもそれは別の話

<僕の考えた遊び>
名づけて「しりとらず」。
ある言葉のイメージや語感からまったくかけ離れた言葉を出しつづけ、その断絶っぷりを評価する遊び。


ではためしにやってみましょう。




しりとりはじめ→けむし→フランス→肉食動物→ミサイル→てんぷら→蜘蛛→ペットボトル→五線譜→ローストビーフ→尺貫法→モーターショー→メス→カツラ→トースト→ハンドパワー→血統書→ピアス→塩茹で→マッキントッシュ→陸上競技→消しゴム→フィヨルド→博愛主義者→鉄火丼




あ、「ん」がついたので終わりです。
ちなみにこれだけ出すのに30分くらいかかりました。
個人的には「フランス」から「五線譜」まではうまくやれたと思います。




ところでこの遊びの最大の特徴は一人で遊べることです。著作権とかフリーにしたんでいつでもどうぞ。きっと暗い奴だと思われますけど。
なんなら、俺とする?







<会話ログ>
(回転寿司で席が空くのを待ちながら)


俺「暇だし俺の考えた『しりとらず』で遊ぼうぜ。」
「やだ。つまんなそうだし。」
俺「え。 何そのチャレンジ精神の無さは?」
嫁「じゃあ『あたまとり』ならしてもいいよ。言葉のあたまを取ってくの。」
俺「何それ自分ばっかり。 まあいいや。他に縛りは?」
嫁「じゃあ『ネウロ』で。」
「ハードだなー。」
嫁「ヤ コ」
俺「えー・・・、や、や、や・・・」
嫁「・・・っていうかさ」
「・・・これ永遠に『や』しか言えねえよな?」




真のクソゲーだった。






<備忘録>
イメージの価値は、得られた閃光の美しさにかかっており、したがって、二つの伝導体間の電位差の関数なのである。
-アンドレ・ブルトン『シュルレアリスム宣言・溶ける魚』-
スポンサーサイト
【2005/10/06 23:32】 四方山 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

アサヒダ
  • Author:アサヒダ
  • 29さい。男。
      解釈つかまつる。
  • RSS
  • 07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。